メガキュア 歯磨き粉 試してみた【実録】

ホワイトニング歯磨き粉で話題のメガキュア。インターネットでは色んな意見があるようですが実際のところどうなんだろう?と思い、自腹でメガキュアを購入して歯が白くなるのか実際に試していこうと思う。その記録をこのブログにて公開していきます。

2017年03月


ホワイトニング歯磨き粉、メガキュアを使いだして

本日で9日目になります。


普通の歯磨き粉からメガキュアに切り替えるだけなので

いつもの歯磨きと変わらないのですが

メガキュアを使うことになれてきたこの頃。


たまには歯磨きしないで寝たい日もありますが

歯の美意識が筆者の中では高まっていますので

ただ、ひたすら歯磨きをします。

では、本日の成果になります。

9日目_1


いかがでしょうか。

歯磨き後の歯はツルツルしていて

個人的にはイイ感じです。


 

ラミネートベニア

ホワイトニングでは歯を白くする方法のほかにも

ラミネートべニアと呼ばれるセラミック治療があります。歯の表面を少し削り

そこにセラミックを張り付ける方法です。

ちなみに、セラミックというのは瀬戸物など焼き物に使われる素材のことで

人工の歯ではセラミックが使われることが多くなっています。


セラミック治療で適している歯としては


・歯に変色がある

・歯と歯の間にすき間があって気になる

・歯が一部分が欠けてしまっている

上記の歯の場合にはセラミック治療も検討するのが良いかもしれません。

ホワイトニング歯磨き粉、メガキュアを試してから8日目を迎えました。

初日からメガキュアを惜しみなく使ってきたので

4分の1を使い切った感じがします。

 8日目_2

メガキュアはまだまだたっぷり残っているから

今のペースで使っていきたいと思います。

本日もゴシゴシ磨き上げました。

8日目の歯がこちらです。
8日目_1
 
薄っすらしてきているとはいえ、歯の根元がまだまだ

黄色いので根元を重点的に磨いていこうと思います。

 

ホワイトニングは、より白く美しくということを目的とした治療法なので

保険は適用されません。虫歯といった病気に対して適用されるのが保険なので

歯の色については病気をみなされないから適用されないようです。


ですので、ホワイトニングにかかる費用は【全額自費】になります。


具体的な費用については、自由診療となるため一概には言えませんが

数万~数十万と、歯科医院によってさまざま。


ですので、歯科医院でホワイトニングする場合は


しっかり調べたうえで選ぶようにしましょう。



メガキュアを使い始めて本日で7日目(1週間)を迎えました。


ホワイトニング効果があらわれるように

丁寧に時間をかけて歯磨きをしております。

こちらが7日目の歯になります。

7日目_1

0日目の歯と比較してみましょう。

0日目

元の歯が酷かったこともありますが
0日目の歯に比べるといくらかキレイになっているのではないかと
思います。

たった1週間なのでまだ黄色い部分も残ってはいますが
このまま継続していけばより変化が期待できそうです。


引き続きメガキュアを使って検証していきます。
 

↑このページのトップヘ