メガキュア(メガホワ) 歯磨き粉 試してみた【実録】

メガキュア(メガホワ) 歯磨き粉 試してみた【実録】

ホワイトニング歯磨き粉で話題のメガキュア(メガホワ)。インターネットでは色んな意見があるようですが実際のところどうなんだろう?と思い、自腹でメガキュア(メガホワ)を購入して歯が白くなるのか実際に試していこうと思う。その記録をこのブログにて公開していきます。

メガキュア(メガホワ)が初めての方へ
メガキュア(メガホワ)公式サイト


★メガキュア(メガホワ)公式料金早見表★ 2017年06月
1本:4,980円 2本:8,800円 3本:11,800円 定期:4,480円

アイコス iQOS をご存知でしょうか。

フィリップモリスジャパンから2015年発売された「次世代タバコ」のことで

正式には「ヒートスティック型タバコ」と言われています。


アイコス iQOS の特徴

・煙が出ない

 アイコス iQOSは電気の力で温められた電熱線プレートが専用タバコを加熱する仕組みになっており、煙ではなく水蒸気が出ます。

・有害物質を90%カット

 アイコス iQOSは、成分を水・ニコチン・グリセリンを主にしているので、紙タバコに比べ約90%ほどの有害物質が大幅に削減されています。

・副流煙をカット

 アイコス iQOSはカートリッジに入れて吸うので副流煙は出ません。



アイコス iQOSは今までのタバコに比べ飛躍的に改善されたタバコのようですが

このアイコス iQOSを使っていればヤニで歯を汚くなることがなくなるのでしょうか。


ふと、疑問に思ったのでネットで調べてみました。


同じ考えで調べている人は結構いるのですね、すぐに疑問を解く為のサイトを見つけることが出来ました。


そのサイトによると

次世代タバコといえど、有害物質を100%カットできていないので

つまり歯を黄色くする原因でもあるタール等が少し残っているので可能性は0ではないとのこと。

ただ、普通のタバコと比べたらごくわずかなので、アイコス iQOSに変えれば

黄色く着色する可能性は薄いということのようです。


白い歯になりたいなら、煙草は止めるべきです。

ですが、どうしても吸いたいのであればこういった次世代タバコに切り替えるのも

ありではないかと思います。


アットコスメにメガキュア(メガホワ)が出ていたので見てみました。

するとモニターということでメガキュア(メガホワ)を利用しているのユーザーさんを発見!!

タダでメガキュア(メガホワ)を使ってるじゃありませんか。

正規で購入した筆者としてはしょんぼりであります。


モニターの方の感想など見ていると正直、数回使って述べているような感じがします。

長期的に使用した意見がほとんどない。たった数回で何がわかるのか疑問ではあります。

せめて1本ちゃんと使ってからモニターとして意見してほしいものですね。 

いよいよメガキュア(メガホワ)を実際に使って検証していきたいと思います。

検証するにあり、今回はメガキュア(メガホワ)で歯磨きをする上でのルール

を決めたいと思います。


歯磨きをする回数:朝(朝食を食べた後)と夜(寝る前) 計2回

1回辺りにかける時間:5分~10分


【洗口液】
メガキュア(メガホワ)とは直接関係がないが歯を綺麗にしたいので
朝と夜歯磨きの後に洗口液を利用する。

【デンタルフロス】
こちらもメガキュア(メガホワ)とは関係がないが個人的にフロスがしたいので
夜の歯磨き前にフロスを行う。

【歯ブラシ】
電動歯ブラシは使わずに普通の歯ブラシを使う。


上記のルールで進めていきます。


また、汚い歯なのであんまり載せたくはないのですが、

検証前の歯の状態(ビフォー)を掲載します。

0日目


この写真と比較していく歯の写真は夜の歯磨き後の状態(アフター)を
掲載し検証していきます。

 

↑このページのトップヘ