ラミネートベニア

ホワイトニングでは歯を白くする方法のほかにも

ラミネートべニアと呼ばれるセラミック治療があります。歯の表面を少し削り

そこにセラミックを張り付ける方法です。

ちなみに、セラミックというのは瀬戸物など焼き物に使われる素材のことで

人工の歯ではセラミックが使われることが多くなっています。


セラミック治療で適している歯としては


・歯に変色がある

・歯と歯の間にすき間があって気になる

・歯が一部分が欠けてしまっている

上記の歯の場合にはセラミック治療も検討するのが良いかもしれません。